【ネタバレ】ドラマ「ベター・コール・ソウル」Better Call Saul シーズン1「ブレイキング・バッド」スピンオフ

ベターコールソウル シーズン1 エピソード7 「BINGO」ネタバレ

The Kettlemans are ready. Are you? #BetterCallSaul

@bettercallsaulamcが投稿した写真 –



スポンサーリンク

↑ケトルマン夫妻


あらすじ
・マイクとジミーは前回フィラデルフィアの刑事から盗み取ったメモ帳の件で刑事から責められるが2人とも関与を否定
・チャックの様子を見に来たジミー、チャックが電磁波になれるためと家の外に2分間我慢して出ているのを発見。チャックをなだめつつジミーはわざと自分の担当している老人の案件の書類の山をチャックの家に置いて行く。チャック案件に興味津々でジミーが去った後書類に目を通しはじめる
・ジミーはキムに自分が新しく借りる予定のオフィスを見せ、一緒に働こうと誘う。キムは申し訳無さそうに断る。
・ケトルマン夫妻はキムに罪を認めて横領した金を返せば罪は比較的軽くすむとアドバイスを受ける。(そのまま裁判をして負ければ夫は30年投獄されるが罪を認めて返金することで16ヶ月ですむ)しかし嫁のベッツィは罪なんて犯してないんだから(金なんて盗んでないと主張)認めないと聞かない。2人はキムをクビにしてしまう。
・ジミーは老人ホームでビンゴ大会を開催(商品はノート・・・)。そこにケトルマンから電話が。ジミーは2人にカフェで会うとキムの代わりに弁護をしてほしいと頼まれる。怪しんだジミーはキムに電話で事情を確認。ジミーは自分が担当しても勝ち目はないし、キムからも連れ戻すように頼まれたので2人にキムの元へ戻るようアドバイス。しかし2人は聞かず、それどころか横領した金のうち3万ドルをジミーに渡したので仮に本当に金を盗んでいたとしてもそれを返してもらえないとダメだと迫る。ジミーはしぶしぶ案件を受ける。
・キムのオフィスにケトルマンの書類を取りに行ったジミー、キムがケトルマンを失ったせいで降格させられそうなのを知る。ジミーは自分のオフィスに戻りある計画を思いつく。
・夜、マイクはジミ―がケトルマンから受け取った金の一部(札束)に透明のスプレーをかけケトルマンの庭にあった子供のおもちゃに乗せる。お金に気づいたケトルマン、札束を家に持って入り2階へ。その様子を終始見ていたマイク、家に忍び込み見事金を盗み出すことに成功。(スプレーはブラックライトで光る塗料だった)翌日マイクはケトルマンの家へ、金を盗み検察官の元へ持っていったと2人に告げる。ベッツィは激怒し他の弁護士を雇ってお前を訴えると言うがジミーは犯罪者の事を誰が信じる?と相手にしない。2人は諦めてキムの元へ。
・ジミーは自分がケトルマンから受け取った金も一緒に検察官に返していた。キムに見せたオフィス、金がなくなったジミーはオフィスを諦めざるをえなかった。悔しくて暴れるジミー、そこに電話がかかってきて・・・


スポンサーリンク

↑ケトルマンを失い落ち込むキム


スポンサーリンク



「【ネタバレ】ドラマ「ベター・コール・ソウル」Better Call Saul シーズン1「ブレイキング・バッド」スピンオフ」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 最もユーザー評価が高い 海外ドラマランキング 2015年新ドラマ部門 | きらきらペリー

  2. ピンバック: NETFLIX ネットフリックス 海外ドラマラインナップまとめ 9/1時点 | きらきらペリー

  3. ピンバック: 海外ドラマ「ブレイキング・バッド」Breaking Bad トリビア | きらきらペリー

コメントは受け付けていません。


Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/yattaster/kirakiraperry.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637