Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 7話 8話 ネタバレ感想 ヨンウと母

Netflixで配信中の韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」最新7話と8話を観たネタバレ感想です。ヨンウの母親の謎が早くも明らかに。出し惜しむこと無く1話完結を貫くスタイルでしたがついに2話続き物!それでもやっぱり面白かったです。

 


スポンサーリンク

 

8話の続き、Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌9,10話のネタバレ感想はこちら

前話、ウ・ヨンウ弁護士は天才肌5,6話のネタバレ感想はこちら

Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 7話、8話 ネタバレ感想

きらペリおすすめ度

 

ヨンウママの演技うますぎません?ヨンウが自分の娘だと知り目の前でこらえきれず涙が出るシーンは貫禄でした・・・

 

7、8話は何もない村に国道?が通って村が真っ二つになりそう!!助けてーーというストーリーでした
前話の最後に腹黒策士にコネ採用だと書き込まれてしまったヨンウ。事務所中の噂の的になるわけですが、これは解決もせずにもやりましたねー。
腹黒策士、「ユミの細胞たち」シリーズにも出てて好きな俳優さんなので早く改心してほしい・・・

コネなのは事実っちゃー事実。だから代表も否定しないんですよね。。ただ実力も相当あるってことはすでに証明済みだとも思うのですが
事務所の中ではまだ新人弁護士のひとりっていう扱いなのかなー。
あとはいわゆる障害者採用を国が奨励していると思うのですがヨンウの場合は該当しないのでしょうか。障害が軽微ってことですかね。あとは本人にとっては特別扱いにされるのが嫌だとか?でも本人が決められることでもなさそうですしねー・・・

 

期せずして母子対決となったわけですが、ヨンウが見事に勝利。
村の人たち、わずか2話ながらも強烈なインパクトを残してくれたので勝ってくれて嬉しかったです。

 

 


スポンサーリンク

 

ヨンウと母の話はここでは終わらずだと思うのですが、この後はどうやって展開させていくのでしょうか
母は政界デビューも目論んでいるようでしたし、息子もいるってことなので、その息子が誰で、ヨンウとはどういう関係になるのか(異父姉弟?で仕事のライバル?恋のライバル役?それとも依頼人?)
1話完結ながらも細かい伏線がたくさん貼られているような気もしており後半へ向けて更に面白くなってきそうですね

 

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 9話予告編

 

「Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 7話 8話 ネタバレ感想 ヨンウと母」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 最新 9話、10話 ネタバレ感想

  2. ピンバック: Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 5,6話 ラスト10分で泣いた

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。