Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 5,6話 ラスト10分で泣いた

Netflixで配信中の韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」最新5話と6話を観たネタバレ感想です。弁護士事務所の仲間たちとの絡みが増えてきて面白さが増してきております!!今期ダントツ面白いです

 


スポンサーリンク

 

6話の続き、ウ・ヨンウ弁護士は天才肌最新7話のネタバレ感想はこちら

前話、ウ・ヨンウ弁護士は天才肌4話のネタバレ感想はこちら

Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 5話、6話 ネタバレ感想

きらペリおすすめ度

 

6話最後10分の破壊力よ。私ランチ外食しながら観てたんだけど泣いたよね。ほんと何食べたのか覚えてないレベル。不意打ち泣かせは反則にしてほしい

 

5話はミヌとヨンウの絡みエピでした。弁護士は依頼人の味方であるべきだろうけど、倫理的に間違っている依頼人のために働くのは辛いよねーって話でした。
ミヌが悪役ぽく描かれていましたが、ミヌの言うことのほうが正しいのよね。とくにオチがある話ではなかったのですが考えさせられるエピソードでした。

 

メインは6話の方でしたね。5話も「気象庁の人々」の上司が出てきてニヤニヤしてしまったのですけども
6話が圧倒的に面白かったです。脱北者の母親の弁護をすることになったヨンウとスヨン
ふたりのコンビは心地よかったです。スヨン、最初のエピは意地悪かと思ったんですが、途中からずっっっっと優しいですよねー
前エピで「春の日差し」(だっけ?)って言われたとこは泣けた

テンポよく事件のあらましから裁判へと突入。今回は上司のミョンシクさんはオブザーバー(途中めっちゃ怒鳴られてたな・・・)

 


スポンサーリンク

 

ラスト10分、ヨンウがクジラの親の話するとこでうるうるきたし
その後の裁判官のおっさんの判決で涙腺崩壊しました

いやー予想できなかったこれは・・・クジラの母親が銛で刺された子鯨のそばを離れない話とか
急な涙腺刺激にビクッとしてしまいました
おっさんの判決文も、そんないい人だったとわーーーと号泣。ほんとランチ何食べたっけ・・・・

 

とウヨンウ弁護士は天才肌。ここまで1話完結型でテンポよく1時間がいつも本当にあっという間に過ぎていきます。
ヨンウ役のパク・ウンビンの演技、私自閉症スペクトラムのことよくわかりませんけど、うまいのかな・・・恋慕とは別人過ぎるんですけど!!!

 

6話はついに謎のヨンウの母との絡みになりそうです。楽しみーーー

 

「Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 5,6話 ラスト10分で泣いた」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 最新 7話 8話 ネタバレ感想 ヨンウと母

  2. ピンバック: Netflix ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 4話 ネタバレ感想 親友グラミの事件

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。