Browse By

The Get Down ゲットダウン シーズン2 ネタバレ あらすじ 感想 ネットフリックス

ネットフリックスオリジナルドラマ「ゲットダウン」 The Getdownシーズン2ことパート2を見終わったのでネタバレ、あらすじ、感想です。シーズン1を超えるギラギラファッション、ミュージック!!音楽好きの方におすすめです!

 

 

The Get Down ゲットダウン シーズン2 あらすじ

 

 

エゼキエル達はゲットダウンブラザーズとしてライブ活動
そのかたわらシャオリーンはヤクの売人として客にドラッグを売りさばいていた

マイリーンも音楽活動を本格化させていたが相変わらず厳格な父の影響が大きくセクシーな歌や踊りはご法度だった

エゼキエルはインターンで得たコネでイェール大学への進学のチャンスを得る
そんなとき、ゲットダウンブラザーズにファットアニーが経営する大バコでのライブの話が舞い込む
興奮するシャオリーン、エゼキエルがイェール大学の卒業生と進学希望者が集まる懇親会に出席していると
シャオリーンが迎えにやってくる。
些細な事で他の学生とトラブルになってしまう、シャオリーンとエゼキエル。
シャオリーンが取り出した銃で大騒ぎになり、エゼキエルはインターンをクビになってしまう

 

ゲットダウンブラザーズはライブを大成功させる
気分を良くしたファットアニーはレコード契約を迫る

マイリーンはレコード会社のすすめでセクシーな曲に挑戦
クラブでセクシーな新曲を披露して、同時に映画の大役を手にしようと計画
しかし父がその話を聞きつけ、ライブ会場へ乱入
ショックを受けた父、同じ日に母と父の間でもケンカがあり、父はショックのあまり自分が新しく建てた教会で銃で自殺する

 

シャオリーンはファットアニーがオファーしたレコード契約がレコードを使ったものではなく
生のバンド演奏を使ったものだと知り契約を破棄しようとする

逃げ隠れるシャオリーンたち
追うキャディラックたち

父の死に打ちひしがれる、マイリーン
しかしジャッキーの家のパーティーで元気を取り戻す
そこに居合わせた映画プロデューサーがマイリーンを気に入る

 

 

ゲットダウンブラザーズたちは保護を求め、他の地域を取り仕切るヒップホップグループの元へ
みんなでライブをやって音楽の、DJの力を見せつけてやろうとする
キャディラックはレコード契約の破棄に応じる

ライブの後、ブーブーが薬を売っていた容疑で逮捕されてしまう
エゼキエルはシャオリーンがブーブーに売人をさせていたことを知り、絶交を言い渡す

マイリーンは映画の撮影でカリフォルニアへいくことに
エゼキエルはダメだと思われたイェール大学への進学が決まる
シャオリーンは仲間を殺すと脅され、ファットアニーのもとへ戻ることにする

 

The Get Down ゲットダウン シーズン2 感想

シーズン2はたったの5エピソードしかないんです!(まぁシーズン1も6エピだけど・・・)
きらペリは俄然シーズン2のほうが好きですね
エゼキエルもマイリーンもライブのシーンがたくさんあったし
事件もたくさんだったのでグイグイ引き込まれていきました
ファッションは引き続き、歴史を感じさせつつもちゃんとスタイリッシュでした

エゼキエルだけじゃなく脇を固めるラーラとかマーカスがカッコよく見えちゃった
まぁマーカスはそもそもカッコイイけどラーラもカッコよく見えるとか(笑)

 

 

いやーウィル・スミスの息子、ジェイデンかっこええ
シーズン2のサントラ欲しい!!

シーズン3も絶対やってほしいんだけど
そんなにアメリカでも話題になってないし…シーズン2の最後で終わってもまぁ違和感ない感じではあったから
このまま終わっちゃうのかな・・・

マイリーン役のへリゼン・グアルディオラちゃんは今後大ブレイクの予感・・・注目ですね

 

サントラ↓シーズン1のです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。