Netflix 私たちのブルース 10話 ネタバレ感想 ドラマ折返し

Netflixで配信中の韓国ドラマ「私たちのブルース」最新10話のネタバレ感想です。9話に続き、ドンソクとソナのお話でした。済州島に戻ったソナだったがまだ息子の親権は取り戻すつもりでいた。ドンソクはまだソナのことが好きで、危なっかしいソナを文句言いながらも支える

 


スポンサーリンク

 

10話の続き、Netflix私たちのブルース最新11話のネタバレ感想はこちら

前話、Netflix私たちのブルース9話のネタバレ感想はこちら

 

Netflix 私たちのブルース 最新10話 レビュー

きらペリおすすめ度

 

ドンソクの魅力がようやく私に伝わったエピソードでした

ソナを支えるドンソク、粗暴で気の短いキャラはなかなか好きになれませんでしたが
10話の後半、特にラストシーンでドンソクの魅力がようやく、ようやく、わかりましたよ

一途にソナを支えるドンソク、何があってもドンソクだけは裏切らないでいてくれるっていう安心感がありました。
ラストシーンの、朝焼けの中、ふたりで手を繋ぐシーンはほっこりじ~んとしてしまいました。

ソナはちょっと笑顔に戻るのが早い気もしたけど(笑)まぁこれもドンソクの魅力なんかな。

 

ふたりで市場で買い物するシーンも面白かったです。
ドンソクはあそこで仕入れしてんのね、その後、行商バンで流すアナウンス取り直すとこも笑えました。

 

ソナの裁判の前日に息子を取り合いになってしまうシーンがありましたね。
ソナ劣勢なのはあの出来事がなくても病気のせいもあり、わかっていたことではあったのですが
この前夜の息子取り合いが視聴者には決定打でした。

演出も裁判シーンは特になく、入廷してから次のカットはもう助手席で号泣でした。
サクッとみせるとこもなかなかよかったです。これはもうしょうがないよね。。。

 

その後、ドンソクは辛抱強く、自暴自棄になるソナに耐える
いや、ほんとドンソクがどれだけソナが好きなのかが伝わります

 

10話は全部(かな?)ソナとドンソクの話だったのも良かったです。オムニバスなのはわかるけど、その回の主人公に集中してもらったほうがやっぱ観やすいですね。

 

11話もドンソクとソナの話はちょっと?ありそうですね。楽しみです。残り10話。折返しですね

 

「Netflix 私たちのブルース 10話 ネタバレ感想 ドラマ折返し」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix 私たちのブルース 最新11話 ネタバレ感想 素敵ですドンソク

  2. ピンバック: Netflix 私たちのブルース 9話ネタバレ感想 ドンソクとソナの過去

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/yattaster/kirakiraperry.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637