Netflix アンナラスマナラ 結末 ネタバレ 感想 正直レビュー

Netflixで配信中の韓国ドラマ「アンナラスマナラ」の全6話を一気観したのでネタバレ感想です。ウェブトゥーン原作のファンタジーミュージカル。出演者は主演クラス以外も韓ドラで見たことあるある俳優陣が勢揃いです

 


スポンサーリンク

 

Netflix「アンナラスマナラ」の出演者、予告編などはこちらでまとめてます

 

Netflix アンナラスマナラ レビュー

きらペリおすすめ度

 

めちゃ期待したんですよー。主役陣は顔面偏差値高かったから・・・そしてミュージカル結構好きだったんで!しかし、暗かった。そしてごめんほんとミュージカルだったかな・・・??そしてなかなか話も展開せず、これ6話ですら長かった・・・

 

ウリのミュージカル

1話目の初っ端、ホラー話からミュージカルの展開になりテンションがあがりました。
日本語吹き替え版もあるんですけど、急な韓国語の歌にびっくりしました(笑)がすぐに慣れました。

ミュージカルというにはあまりにもミュージカルシーンが少なかったです。。。あってもチ・チャンウクとチェ・ソン=ウンのデュエットばかりでした。2時間の映画なら十分な量だったかも。しかし1時間20分くらいある各エピソードに1曲あるか。だと少なく感じちゃいました、もう思い切ってミュージカル要素削るか、2話くらいに凝縮しちゃったほうが良かったのでは?

そして突然曲が始まって終わるのはミュージカルではあるあるでそんなに気にならなくなるので、もっとストーリーにダイレクトに絡めてほしかったですね。
曲や演出がすべて、キャラクターたちの心の中を表現しただけで。。。現実世界では特に何も・・・みたいな。
最近「ウエストサイドストーリー」見たから、なおさら物足りなく感じちゃったのかもしれません

 

 


スポンサーリンク

 

最後までほとんど進展せず。基本暗く理解し難いストーリー

ミュージカル、魔法、とくればアップテンポなノリを期待したんですが
主人公は貧しく、それが魔法で・・・かと思いきや魔法で解決されたとこもあるけど
根本的に解決されたわけではなく、むしろ問題があったのは主人公じゃなく魔術師のほうだったーーみたいな展開で。ええええ。。。もう皆大変やん・・・

そして、同級生の男は好きだというかと思えば急に金と引き換えに成績を落とせとか言ってきて理解不能だし、最終的には退学。その後にも触れられず。。どういうことや。。。
意地悪する役のキャラも特に制裁があるわけでもなく・・・何か消化不良でした

途中から舞台がほぼ学校、家、遊園地なのよねーーー。閉塞感ありました。

 

アンナラスマナラ 結末
魔術師は殺人の容疑がかかるが、魔法のちからで姿を消す
本当の犯人はコンビニの店長(グリーンマザーズクラブやマイネームに出演のユン・ギョンホ)
主人公の女の子は父親の借金もなんとか返済がはじまり、大学に進学してマジシャンのバイトをする
ファンインヨプ演じる同級生は、他の生徒を殴って自主退学。自らの道を歩む

 

文句ばっか書きましたが、ファンインヨプとチェ・ソン=ウン、チ・チャンウクの3人はほんと眼福でした
ファン・インヨプかっこいいなあああ

あとは「あーあのドラマ出てた人だーー」が連発。韓ドラファンは楽しめる。。かな。
タイトルはやっぱ「アンナラスマナラ」は覚えられない。。。英題と同じく「The Sound of Magic」のカタカナ表記で良かったと思う、

 

「Netflix アンナラスマナラ 結末 ネタバレ 感想 正直レビュー」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix アンナラスマナラあらすじ 原作漫画 出演 予告 5/6配信開始

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/yattaster/kirakiraperry.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637