全英チャートNo.1を獲得したヒットシングル「Rather Be」で注目を集めるEDMグループ、クリーンバンディット、彼らの曲、画像、wikiまとめました

Clean Bandit クリーンバンディット

bangtidymusic.co.uk

via bangtidymusic.co.uk


メンバー
ジャック・パターソン(ベース、サックス、デック、キーボード)
Jack Patterson: bass, sax, deck, keyboard
ルーク・パターソン(ドラム、たまにヴォーカル)
Luke Patterson: drums, occasional vocalist
グレース・チャトー(チェロ)
Grace Chatto: strings (cello)
ミランニールアミンスミス(バイオリン)
Milan Neil Amin-Smith: strings (violin)

2009年にグループ結成
ジャック、グレース、アミンスミスは大学で出会う。ジャックとグレースは過去交際していた。グレースとアミンスミスはカルテットを組んでいた。
バンド名の「クリーンバンディット」はロシア語で「utter(全くの)」「complete bastard(ほんとにやな野郎)」を意味する言葉を英語に訳したところからとったとか。
2012年に「A+E」でデビュー。2014年に「Rather Be」がチャートトップへ via wikipedia

Clean Bandit – Stronger

歌詞の和訳はこっち

Clean Bandit – Come Over ft. Stylo G


Clean Bandit – Extraordinary feat. Sharna Bass

Clean Bandit – Rather Be feat. Jess Glynne 日本きたーwwww

ステキ~~★

Clean Bandit – A&E (Random Acts)

Mozart’s House

Clean Bandit – Dust Clears

Clean Bandit – Nightingale

Telephone Banking

Clean Bandit クリーンバンディット画像

leedsstudent.org

via leedsstudent.org

gigwise.com

via gigwise.com

bbmlive.com

via bbmlive.com

bbc.co.uk

via bbc.co.uk

EDM × クラシック 全英No.1獲得 クリーン・バンディット 曲 画像 wikiまとめ Clean Bandit
Tagged on: