12月18日に日本で公開となったスターウォーズ エピソード7こと「スターウォーズ/フォースの覚醒」を観てきたのであらすじ、感想です。ネタバレ注意!新キャラもそしてもちろん懐かしのあのキャラも登場です!


スターウォーズ7 スターウォーズ/フォースの覚醒 予告編


予告やあらすじはこっちでも

スターウォーズ7 ざっくりあらすじ

ルーク・スカイウォーカーが行方不明となり世界はファーストオーダー(悪い奴ら)が幅をきかせていた

レジスタンスのポーはルークの居場所を示す地図を手に入れるがカイロレン率いるファーストオーダーに捕まり地図をドロイドのBB-8に託した。
ファーストオーダーでストームトルーパーしていたフィンがポーを助け出す。
途中ポーと離れるがBB-8を無事発見し、レイという女と一緒にファーストオーダーから逃げる

逃走中にハン・ソロとチューバッカに遭遇し、一緒にミレニアム・ファルコン号で逃亡
ある緑の豊かな星にたどり着きマズカナタに助けを求める。レイはルークが残したというライトセーバーを見つけ覚醒する

カイロレンが攻めてきてレイは捕まってしまう

ハン・ソロたちはレジスタンスに合流しレイラ姫と再会
二人は結婚して子供がいる、子供はカイロレン。カイロレンはルークの元で修行していたがダークサイドへ。責任を感じたルークは行方不明に

レジスタンスはファーストオーダーたちの超強力なビームに狙われていて逆に先手をうちビームをぶっ壊すことを計画

ハン・ソロ達とフィンはファーストオーダーに乗り込みレイを救出。
ハン・ソロはカイロレンと遭遇し、息子を正気に戻そうと試みるも失敗。殺されてしまう

施設が爆破され逃げるレイとフィン。途中森のなかでカイロレンが追ってきて戦闘に。
レイがひとまず勝利。カイロレンは顔に傷を負う。
レジスタンスたちはファーストオーダーの超強力なビームを破壊することに成功

レイはチューバッカと二人でルークの元へ
レイはルークにライトセーバーを差し出す

続く

スターウォーズ7 スターウォーズ/フォースの覚醒 感想

新敵キャラ、カイロレンがハン・ソロとレイラ姫の息子だっていうのに驚いたよ!
ネタバレなしで見に行ったから、このプロットには満足したよ。ハン・ソロが死んじゃうシーンもダースベーダーのそれと似せてたのも良かった。

あと個人的には海外ドラマファンとしてヒーローズのマット役でおなじみのグレッグ・グランバーグが出てたり、スクリームクイーンズに出演していたビリーラード(ロードじゃなかったw)が超一瞬だけ出てりマスクはずさなかったけどゲーム・オブ・スローンズのグェンドリン・クリスティーが出てたのは嬉しかった。

きらペリ知らなかったんだけど、ビリーラードってレイラ姫役のキャリー・フィッシャーの娘なんだね・・

あとさんざんネタになってるけどダニエル・クレイグがストームトルーパーとして出演(レイのフォースで操られちゃって解放しちゃうトルーパー)してたんだね。

今回もっともキラキラしてたのはカイロレン役のアダム・ドライバーだね
いつも三枚目的な役でカッコイイんだかなんだかよくわかんない感じだったけど
さすがスターウォーズ、めちゃアダムカッコ良かったわ。

via GIPHY

マスク毎回外すからさ、もうずっと外しときゃいいのにとは思ったけど(笑)

キャストによるスター・ウォーズのテーマ

息ぴったりだったフィン役のジョン・ボイエガとレイ役のデイジー・リドリー

映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」感想あらすじネタバレ Star Warsシリーズ最新作
Tagged on:         

One thought on “映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」感想あらすじネタバレ Star Warsシリーズ最新作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。