Netflixオリジナル配信映画「ホーム・アゲイン」、Home Againを見た感想です。ネタバレありです。監督は「インターン」や「恋愛適齢期」、「恋するベーカリー」でおなじみのあのナンシー・マイヤーズの娘、ハリー・マイヤーズ・シャイヤー。超絶期待のオシャレラブコメが登場!

 

 

映画 ホーム・アゲイン  予告編

 

 

ネタバレ ホーム・アゲイン ざっくりあらすじ

名監督を父に持つアリスは夫と別居しながらふたりの娘を育てていた

ある日映画製作に情熱を燃やすハリー、ジョージ、テディとパーティで出逢う

住むところに困っていたハリーたちはアリスの家に居候することに

娘達はハリー達に直ぐになつく
アリスもハリーと関係を持ってしまう

NYから別居中だった夫が戻ってくる

アリスはハリーとケンカ
ハリーたちは夫と仲違いし、家をでることに

アリスは夫に別れを告げる

アリスとハリーたちは仲直り

 

映画 ホーム・アゲイン 感想

リース・ウィザースプーン主演てことでヒットするかと思ったんですけど、そうでもなかったので日本公開は無いんだろうとおもってましたが
こんなに早くNetflixにやってくるなんて感動しました
いい時代になったなー

で、内容は心配になるくらいお母さんのナンシー・マイヤーズ作品とノリが一緒でした
娘だからあえてお母さんの逆行くとかいう発想はなかったんでしょうか
プロデューサーにナンシー・マイヤーズがクレジットされているので当然ちゃ当然なのかな・・・
ナンシー・マイヤーズファンとしては同じノリの作品が観れるのは嬉しいんだけど
ハリー・マイヤーズ・シャイヤーはお母さんと似てるって思われるのイヤじゃないんですかねー

 

好きなとこ
オサレ!
主人公アリスの仕事→インテリアコーディネーターとして独立
アリスの家→有名映画監督だった父の建てた豪邸
アリスのお母さん→元有名女優
ハリーのルックス→完璧

家がオシャレなところは「恋愛適齢期」や「インターン」を彷彿とさせます

 

 

ハリー役のピコ・アレクサンダーがゲロかっこよかったです

I’ll have what they’re having… #HomeAgainMovie, in theaters September 8th.

A post shared by Home Again (@homeagainmovie) on

なよなよな感じなんだけど、背が高くて笑顔もステキでした
恋愛モノにこれからもたくさん出演しそうな予感

 

正直イマイチだったとこ
リース・ウィザースプーン演じるアリスの完璧過ぎる人生
お母さんの作品と違って印象に残る刺さったシーンは少なかった気がする・・・
ナット・ウルフの無駄遣い

売れっ子ナット・ウルフ出演だったんだけど見せ場はあまりなかったですねー

とネガティブなこと書いちゃっけど、ハリーの次回作にも期待してるよ!
お母さんを越えてね!

 

 

映画 ホーム・アゲイン ネタバレ 感想 Netflix配信 Home Again
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。