ワイルド・スピードシリーズ最新作、「The Fate of the Furious」ことワイルド・スピードアイスブレイクを見てきたのでネタバレ、あらすじ、感想です。今回も終始テンション高くってあっという間の2時間でした!

 

 

ワイルド・スピード ICE BREAK ざっくりあらすじ

ドムとレティはキューバでハネムーン
そこでドムは犯罪組織のボス、サイファー(シャーリーズ・セロン)から脅され協力を迫られる

ホブスから街を停電させる装置をベルリンから奪うミッションの依頼を受けたドムはファミリーたちとベルリンへ
ベルリンで装置を奪い無事ミッションを成功させた帰り道、装置を持ったホブスをドムが襲う

ホブスはそのまま刑務所へ
刑務所ではデッカードも収容されていた
ふたりはミスター・ノーバディの手引で脱獄
ファミリーたちと協力してドムを探すことに

ドムとサイファーはミスター・ノーバディの基地を襲い神の目を奪う
ドムはサイファーにエレナとそして自分とエレナの間にできていた子供を人質にとられていたのだった

 

 

ファミリーたちはドムがNYに居ることを突き詰める
ドムとサイファーはロシアの各起爆装置を奪う
ファミリーはドムを捕らえることができない
ドムはデッカードを銃殺する

サイファーはNYでしくじりかけたドムへの見せつけでエレナを殺す
ドムは核弾頭を積んだロシアの潜水艦を狙う
ファミリーは核弾頭のチップを奪い起動を阻止

死んだかと思われたデッカードは弟のオーウェンとサイファーが乗る飛行機に乗り込む
無事にドムの子供を救出
ドムはファミリーの元へ戻り一緒に暴走する潜水艦をやっつける
サイファーは逃げてアテネへ

 

ワイルド・スピードアイスブレイク 完
ワイルド・スピード9へ続く

ワイルド・スピード ICE BREAK 感想

ドム VS ファミリーの設定は面白かったです!
全編通じて大好きなホブスが活躍していたのも嬉しかった
今やアメリカでもっとも稼ぐ俳優となったドウェイン・ジョンソンですもんねー使わなきゃ損ですよねー
ジェイソンステイサムとドウェイン・ジョンソンのコンビもアツかった
ふたりが主演の番外編も決まったらしいんで、まだまだこのコンビ見れそうですね。
ジェイソン・ステイサムも相当な売れっ子ですし、ヒット間違いなしですね

ストーリーは相変わらずツッコミどころ満載でしたが
ドハデアクションとマイルドヤンキーなファミリーラブ設定は盤石で今回も例外なく最高に面白かったです

 

 

嬉しかったところ
・オーウェンの復活

いまや美女と野獣のガストン役までこなすようになった売れっ子ルーク・エヴァンズが再登場!しかも今度は味方!!
でもデッカードもそうだけどハンさんとジゼルのこと想うと・・・ちょっと複雑な気分っすよね。

・スコット・イーストウッド
ノーマンからリトルノーバディーとか言われておちょくられてましたね。お笑い担当がもう一人増えて良かった(笑)

・ホブスとデッカード
主役を食う存在感のふたり!新コンビでスピンオフも決まってるんで。たのしみ

・ドムがエレナとの子供にブライアンと名付けたところ
映画だと死んでない設定ですけど・・・それでも嬉しかったです

残念だったところ
・ノーマンの笑いが減った?

やっぱハンさんいた時のほうが笑い多かったと思うんですが・・・もう一人お笑いもしくはツッコミ担当が欲しい!w

ツッコんじゃったところ
・レティもベイビーほしそうだったのに・・・ドムは気遣ってあげてほしい
・ドムのネックレスに発振器が付いてたこと・・・いつの間に
・ホブスの娘のサッカーチームの試合前ダンス・・・なぜホブス一緒に踊ってんだ

早く続編ワイルド・スピード9とスピンオフみたいですねー

 

 

ワイルド・スピード ICE BREAK ネタバレ あらすじ 感想 ワイスピ最新作
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。