マーベルヒーロー最新作、デッドプールを一足早く試写会で観てきたよ!ネタバレしまくりのあらすじと感想です。劇中で使われていたテンション上がりまくりのDMXの曲も紹介!。映画は世界中で大ヒット、続編も決まりライアン・レイノルズの代表作となったよね!


デッドプール 予告動画


デッドプール 超ざっくりあらすじ

ウェイド(ライアン・レイノルズ)はヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)と出逢い恋仲となる
しかしウェイドは末期がんを宣告されてしまう

がんを治療するためにバーで近寄ってきた怪しい男からもらった連作先に連絡し地下施設で投薬治療をうける。ウェイドの細胞を超人化するため、何度も拷問を受ける
組織のボス、エイジャックス(エド・スクライン)はウェイドを無酸素化した装置に閉じ込める。ウェイドは全身の皮膚がボロボロになりながらも死なず。

ウェイドは隙を見て施設を爆破、しかしエイジャックスにやられてしまう

生き延びたウェイドは「デッドプール」としてエイジャックスを探し、自らを治療させようと考える

フランシスはヴァネッサをさらう

Xメンメンバー二人とフランシス達と戦いヴァネッサを救い出す

めでたしめでたし

劇中で使用された曲 DMXのX Gon’ Give It To Ya

デッドプール 感想

あっという間に終わっちゃった。アクションもそうだけどトークも軽快だからほんとすぐ終わる
アクションシーンはもっと欲しかったなー
予告編で見たとことプラス最後のアクションシーンだけだもんな…調べたら今までのXメンシリーズ、アイアンマン、アベンジャーズ、キャプテンアメリカより低予算らしい。(予算58ミリオンドル、5/26時点でのアメリカ国内での興行収入は3.6億ドル)
ぜひ続編で暴れまくってほしいな

見どころは軽すぎるデッドプールのトーク
デッドプールの誕生とか結構可哀想な話なんだけど笑えるシーン満載すぎて深刻さ全く無し(笑)
きらペリが一番ツボったのはネガソニックティーンエイジウォーヘッドに「チキンヌードル」「シネイド・オコナー」っていうとこ。シネイド・オコナー、確かに・・・(笑)

ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド

Dat superhero debut fire. ? Check it out on digital HD today!! #deadpool Link in bio 🙂

Brianna Hildebrandさん(@briannahilde)が投稿した写真 –

こちらが大ヒットしたシネイド・オコナーのNothing Compares 2U

他にもライアン・レイノルズが主演して酷評されたグリーンランタンをネタにしたり
随所に笑えるとこあったなー。作中に隠されたネタは↓ここでも紹介しています(ネタバレ・・・今更か・・・)

via GIPHY

続編は2017年公開らしいから楽しみー!
映画 デッドプール 感想 あらすじ 曲 Deadpool ネタバレ
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。