世界中で大ヒットした官能小説「Fifty Shades of Grey」が映画化されることになり、主演の2人をだれが演じるのか注目が集まっていましたがダコタ・ジョンソンとジェイミー・ドーナンに決まったようです。ここではダコタ・ジョンソンの出演作品や画像についてまとめました。

Dakota Johnson ダコタ・ジョンソン

hypable.com-1

via hypable.com-1


1989年10月4日うまれ
俳優のドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスとの娘。メラニーが19歳の時に結婚。ドンとメラニーはわずか6ヶ月で離婚。
その後2人は89年、メラニーが32歳の時に再婚。その後、産まれたのがダコタ。2人は95年に離婚。

ダコタはモデルとしても活躍、MANGOのモデルに起用。ユニクロのレギンスのキャンペーンにも起用されていた!
映画デビューはしているものの大役は今回の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が初。

Dakota Johnson ダコタ・ジョンソン 出演作品

flixster.com

Goats (2012)

flixster.com

21ジャンプストリート 21 Jump Street (2012)
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒルと共演

flixster.com

憧れのウェディング・ベル The Five-Year Engagement (2012)
ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント主演

flixster.com

Beastly (2011)

flixster.com

ソーシャルネットワーク The Social Network (2010)
ジャスティン・ティンバーレイク演じるショーン・パーカーが寝る女子大生役。覚えてる?このシーンでFacebookを知るのね、確か。

Dakota Johnson ダコタ・ジョンソン 画像

vogue.com

via vogue.com

eonline.com

via eonline.com


jdornanlife.blogspot.com

via jdornanlife.blogspot.com

hollywoodlife.com

via hollywoodlife.com

melty.es

via melty.es

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイとは?

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (上) (RiViERA)
世界でシリーズ累計7000万部売れまくった官能ラブ小説。作者はE.L.ジェイムズ
3部作構成、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」「フィフティ・シェイズ・ダーカー」「フィフティ・シェイズ・フリード」となる。

アメリカでは「母親専用ポルノ」と言われるほどエロシーンが話題に。

あらすじ

女子大生のアナは、親友の代わりに、巨大企業の若き創業者兼CEOのクリスチャン・グレイをインタビューすることになった。これまで恋の経験のなかったアナだが、ハンサムで謎めいたグレイにひと目で強力に惹かれる。彼が運命の人なの? グレイもアナに好意を持っているのか、彼女の行く先々に姿を見せた。ふたりは急激に近づいていくが、やがて、グレイの倒錯した秘密の顔が明らかに…… via amazon

映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」出演決定ダコタ・ジョンソン画像、出演作品、wikiまとめ〜Dakota Johnson for Fifty Shades of Grey〜
Tagged on:         

One thought on “映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」出演決定ダコタ・ジョンソン画像、出演作品、wikiまとめ〜Dakota Johnson for Fifty Shades of Grey〜

Comments are closed.