12月23日に日本公開となったロッキーシリーズ最新作「クリード チャンプを継ぐ男」を観てきたよ。今回はロッキーのライバルで友人でもあったアポロの息子が主役!ネタバレ注意な感想とあらすじそしてトリビアです。

映画「クリード チャンプを継ぐ男」予告編


詳しいキャストやポスターはこっち

映画「クリード チャンプを継ぐ男」 超ざっくりあらすじ

ドニーはアポロの息子だが、それを知らずに少年院に。
アポロの正妻のメアリーアンががドニーを引き取り育てた

ドニーは会社員しながらメキシコで試合とかしてたけど
ボクシングに集中したいと仕事を辞める

ドニーは自分のメンターとコーチをしてくれる人間をさがして
ロッキーのもとへ。
ロッキーは最初断るが、了承する

ロッキーとトレーニングを続け、試合に勝利
アポロの息子だと世間にバレ、不本意ながら有名に。
世界チャンピオンの男(もうすぐ刑務所に入っちゃう)と
試合をすることになる

ロッキーはトレーニング中に吐き、ガンであることが判明
治療を拒んでいたがドニーの説得で治療することに

チャンピオンとの試合
フルラウンド善戦するもドニーはギリギリ勝利できず。
しかしチャンピオン含め観客もドニーの実力を認める

映画「クリード チャンプを継ぐ男」 トリビア

マイケル・B・ジョーダンが伝統のアポロとロッキーが履いたアメリカ国旗のトランクスを履いて試合に臨むシーンはシルベスター・スタローンのリクエスト(伝統トランクス履いてね)により実現した

今作はロッキーシリーズで初めてシルベスタ・スタローンが脚本を執筆していない作品

映画「クリード チャンプを継ぐ男」感想

ロッキーのテーマがなかなかかかんなくって
最後の試合シーンで音がなった時は鳥肌たっちゃった。

ストレートなスポ魂映画で笑いも所々にあってあっという間の2時間だったな
マイケル・B・ジョーダンは映画「クロニクル」にも出てて注目の若手だったけど
今回の作品で一気に人気俳優の仲間入りだね
確かにカッコ良かった―。筋肉美も素晴らしい(笑)

via GIPHY

今までのロッキーシリーズを観てた人だといろいろニヤニヤできちゃうシーンもあるし
観てなくてももちろん楽しめるよ。
欲を言えばきらペリはもっと試合数多くやって欲しかったな―


映画「クリード チャンプを継ぐ男」ネタバレ あらすじ 感想 トリビア ロッキー最新作

2 thoughts on “映画「クリード チャンプを継ぐ男」ネタバレ あらすじ 感想 トリビア ロッキー最新作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。