jon negroniという男性が自身のブログで解説した
「The Pixar Theory」がなんだかスゴイと話題。Buzzfeedが綺麗にまとめてくれているので拙い意訳で申し訳ないけどご紹介

ピクサー映画の世界 歴史順に並べるとこうなる

pixartheory


そうかメリダとおそろしの森の次はミスター・インクレディブルなのね
こちらもjon Negroniさんより

詳しくは↓ここから!

ピクサー映画は、全て同じ世界での出来事

blogs.indiewire.com

via blogs.indiewire.com

メリダとおそろしの森がすべてのはじまり


メリダは魔法のタルトで母親をクマに変えてしまう。



クマに変えた魔法は魔女によるもの。魔女はドアをくぐるといなくなる不思議な存在。
以降のpixar映画では魔女の魔法のちからと異種交配により動物が話せるようになった

Upのチャールズ・マンツが動物の力を利用する技術を開発

tumblr.com

via tumblr.com

偉大なる冒険家、チャールズ・マンツの技術により、更に動物は知能を増す


ファインディング・ニモをみれば魚(動物)の知能が進化していることがわかる

BNL(Buy N Large)によりチャールズ・マンツの技術は産業革命へとつながる。

stocklogos.com

via stocklogos.com

BNLはwall-eでよく名前やロゴが出てきましたね。
小ネタでトイストーリー3の電池にも名前が入ってたり。

stocklogos.com2

via stocklogos.com2

産業革命による汚染で、Wall-eの世界の人間は地球に住めなくなった。
技術が人間を上回る力をつけた。

カーズは環境が悪化した後の地球の話。カーズに動物が全く出てこないのはそのせい。

Wall-Eが頑張って掃除して人間がまた住める状態に。
bug’s lifeはその後の話

モンスターズ・インクは遠い未来の話


モンスターたちは喋れる動物たちが進化した結果?

catholiclane.com

via catholiclane.com

モンスターズインクのドアは実はタイムトラベルできるドア


サリーに会いたいブーはドアがサリーを見つける鍵だと信じ

theartsdesk.com

via theartsdesk.com

結果、タイム・トラベルしてメリダとおそろしの森の魔女に!!!!

ブーは魔法の源である鬼火のちからを使ってサリーに会える魔法のドアを作るために
メリダの世界へタイム・トラベルした。

cinemablend.com

via cinemablend.com

魔女の部屋にサリーの絵があるのも、ピザ配達のトラックの木彫りがあるのも
未来からきた、ブーだからこそできた。

ええええええええ!!!

深読みしすぎ???ある男が考える1説でしかありませんが
そういう視点で観ると、過去のpixar映画もまた違った見え方がしますよね

皆さんはどう思いましたかー
ブーがあの魔女・・・

というか内容忘れてる作品が多いので見直します
次回作「Good Dinosaur」でも深読みを更に深めるネタが沢山ありそうですね!

all images via: walt disney
story via :jon negroni


ピクサー映画の深読みがスゲーと話題
Tagged on: