Wecrashed ネタバレ感想 アダムの現在 アンハサウェイ出演ドラマ

AppleTV+で人気配信中のドラマ「Wecrashed」を一気観したのでネタバレありの感想とアダムとレベッカの今を調べました。Weworkの成功と失墜の軌跡をたどる人気書籍、ポッドキャキャストの映像化。ジャレッド・レトとアン・ハサウェイ主演の超豪華キャスト

 


スポンサーリンク

 

wecrashedの出演者、予告編についてはこちら

 

Wecrashed ネタバレ感想

きらペリおすすめ度

 

こんな人におすすめ
・テック業界のひと
・実話に基づくドラマが好きな人
・ジャレッド・レト好き
・完結してるドラマが観たい人
・アガる作品が好き

 

Wecrashedは日本でも事業展開しているWeWorkの創業者であるアダムニューマンのWework創業から追い出されるまでを描いた全8話のドラマ
アダムニューマンをジャレッド・レト、妻のレベッカをアン・ハサウェイが演じます
私はドラマの元になったポッドキャストの「wecrashed」もすべて聴いたのですが、こちらもめちゃ面白いのでおすすめです。

実際のアダムニューマンはもう少しデカイんですよね。でもジャレッド・レトアクセントもそれっぽくして、ロン毛だしカルト教祖感あった
レベッカを演じたアン・ハサウェイは声のトーンを低めにしてめんどくさくってやりたがりだけど才能のない妻を演じていました
ふたりとも、いやこんなこと今更なんですがほんと上手いw

はっきりいってレベッカに相当イライラしますよね(笑)レベッカよりもアン・ハサウェイに苛つきそうで怖いw
マジこれが実話なんだから、ほんとアダムの忍耐強さには驚きますよ
愛してるってことなのかなー。あるあるの成功した創業者に女がよってきて・・・浮気しちゃうみたいな展開はなく(実際もなかったのかはわからないが)
ラブストーリーてきな側面で見るとアダムとレベッカがお互いをリスペクトしていて(というかアダムがぞっこん)事業を起こして、成功するっていうのはロマンチックですよね。羨ましい関係ではある。

オリーブジュース!!とかふたりの世界突っ走ってる象徴みたいなもんですよねー

 

 


スポンサーリンク

 

脇を固めるキャラも曲者だらけでした
日本に住む視聴者としては孫正義が出てくるたびにテンションあがりました。
マサーーー

アダムが父と呼ぶくらいリスペクトしていたのが興味深かったです。マサマサマサマ言ってましたもんね(笑)

そしてもう1人私が気になってしょうがなかったのがアンソニー・エドワーズが演じる、ブルース
アンソニー・エドワーズどっかで最近観た気がする・・・と思ってググったら「令嬢アンナの真実
に出てたんですね!しかも似たような役で(笑)
ちょっと内容も実話に基づくし、役柄も時期も近いから大丈夫??ってちょっと心配になりましたよ

そしてググって気づいたんですがアンソニー・エドワーズってあの古典「ER」の主役、マーク・グリーンだったんですね!!昔みてたなーーー。懐かしいわーーー。

 

ドラマは終始テンションが高く、サントラも素敵で気分がアガります。

特にこの「Selling an Experience」はアダムがひらめいた時や、何か良いことが起こりそうなときに効果的に使われてましたねー。朝に聴きたくなる清々しい曲でした。
サントラといえば、ケイティ・ペリーの「Roar」は本当にお気に入りだったんでしょうか?ちょっと使われ方が微妙な・・・・w

やっぱサクセスストーリーはその後失墜するとわかっていてもテンションあがりますよね。ワクワクしますし、なんならいろんなことへのやる気がみなぎります。

 

アダムニューマンとレベッカニューマンの現在

 

英語ソース
 

レベッカとアダムはまだ一緒にいるようです。アダムはフロリダにアパートを買ってなにやら始めようとしているらしい。どうやらまたコミュニティ・ビジネスで今度は職場じゃなくって住むところ?
レベッカは2020に学校を買い、再びSOLFLを始める計画。しかしSOLFLのインスタは更新なし・・・

 

アダムの資産は目減りしてしまったけど、まだアパート買えるくらいにはリッチなんですね!
また何かクレイジーなことはじめてほしいです

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/yattaster/kirakiraperry.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637