海外ドラマ、オリジナルズのファイナル・シーズン、シーズン5のエピソード3 「Ne Me Quitte Pas」のネタバレ感想です。ニューオリンズに戻ったクラウス、無事にヘイリー救出かと思いきや・・・いつの間にか姿が消えていた。ホープがハイブリッド化したヘンリーは何者かに命を絶たれていた・・・

 

 

3話の続き、オリジナルズ ファイナル・シーズン エピソード4のネタバレ感想はこちら

前話、オリジナルズ シーズン5 エピソード2のネタバレ感想はこちら

 

オリジナルズ シーズン5 エピソード3 「Ne Me Quitte Pas」 ネタバレ 感想

 

7年前
記憶を消されたイライジャは一人バスを降りる
お腹がすくもお金がなく、自動販売機を割ってチップスを食べた
店の人が警察を呼ぼうとする、イライジャは堪らず男の血を吸い殺した

男の服と車を奪ってどこかへ走り出した

NY
一週間後
イライジャは街で血を吸いまくっていた
女が話す声が頭に聞こえ、声がする方へ向かう
そこには女のヴァンパイアが女を殺そうとしていた
女はイライジャに気づくも、記憶がないことを理解し助けを求めるイライジャを手助けすることに
女は店でイライジャにヴァンパイアのことを説明してやる
アントワネットという女ヴァンパイア、女はイライジャをイーと呼ぶことに。

 

 

イライジャは自分が住んでいるアパートへアントワネットを案内する
自分が目覚めた時に着ていた服と「Don’t Look Back」と書かれたカードを見せた

マインドコントロールを覚えたイライジャは身の回りを整えだした
後日、イライジャはアントワネットを連れてクラブへ
そこではヴァンパイアが血を吸いまくってた
アントワネットは知り合いに会い、クラブを出た
後を追いかけてきたイライジャ、アントワネットは他のヴァンパイアみたいな血の吸い方はしないし
群れないから他のヴァンパイアから日光で焼かれそうになったこともあるのだと説明

イライジャはアントワネットと夜の公園を散歩
アントワネットは過去にデイライトリングを手に入れたがつけるのをやめた話や生前の話をする

アントワネットは公園で男の血を吸う
イライジャも吸う

イライジャはアントワネットがフランス語を話すのを聞いて
自分もフランス語で答えれることに驚く
そして公園にあったピアノを弾くアントワネットの隣に座ってピアノが弾けることを思い出した

そこへマルセルが登場。
マルセルは彼女(レベッカ)に近づくなと警告
彼女って誰だと訊くイライジャにマルセルは街に残れば二人を殺すと警告
マルセルを追いかけようとするイライジャを止めるアントワネット
しかしイライジャが聞く気が無いのを悟り、お別れを告げる

 

 

イライジャは翌日からマルセルを街中で探すが手がかりがつかめずにいた
クラブで殺しまくってるとマルセルが登場
マルセルはお前が頼んだことだと説明
お前が小さな娘のためにやったことだと説明してやるマルセルは他の街で暮らせと告げる

 

フランス マノスク
ピアノの音につられて店に入ると、そこにはアントワネットの姿が
イライジャはアントワネットを探していたのだと
過去にとらわれても惨めさしかない、君に逢いたかった、許してくれとアントワネットに伝える
ふたりはキスする

 

7年後
アントワネットと楽しそうにピアノを弾くイライジャ
イライジャはアントワネットにプロポーズ
シャンパンが要ると店の裏に行ったアントワネット
そこにはクラウスが・・・

クラウスはイライジャに良くしてくれてありがとうと礼を言い
マインドコントロールしてプロポーズを断り、イライジャと別れを告げるように言う

アントワネットはイライジャの元に戻り、ピアノを弾く
アントワネットは一緒にピアノを弾くように伝えながら、裏に男が来ていて
自分をマインドコントロールし、イライジャと別れるよう命じたのだと伝える

アントワネットは店の客を全員外に出し、自らも外に出た。
クラウスがイライジャの元へ
家族が危機だから、ニューオリンズへ戻ろうと言う
イライジャは拒否。外では雨が降り出す
クラウスはイライジャの頭に手をやり記憶を呼び覚まそうとするがイライジャは拒否
アントワネットは店の裏で木のカケラを手にする

 

 

ヘイリーの事を話すクラウスだがイライジャは思い出せない
後ろからアントワネットがクラウスを刺す
その間に逃げる二人。
しかしすぐにクラウスは追いつく
クラウスは家族が待っていると言うも、イライジャは家族はここにいると拒否。
イライジャは再度頼むクラウスの首を折る。

アントワネットがパッキングしているとイライジャはどうしてオリジナルのクラウスにマインドコントロールされなかったのかとアントワネットを追求
アントワネットは最初にあった時からイライジャが何者かを知っていた
嘘を謝罪するアントワネット。マイケルソンの名を恥じるイライジャに急いで街を出ようというアントワネット

目を覚ましたクラウスはフレアに電話し、フランスでイライジャを見つけられなかったと告げる

イライジャはクラウスはもう戻ってこないと告げ、デイライトリングを外しダンボールへ。
そしてもう一度、アントワネットにプロポーズ
アントワネットは即答でYES
ふたりはキスする

イライジャは過去に別れを告げると自らカーテンを開けて日光を浴びる。
イライジャの身体が燃えはじめる

 

オリジナルズ シーズン5 エピソード3 感想

イライジャとアントワネットって超お似合いでした
もうね、クラウスが出てくるまで他の恋愛映画見てる気分だった

クラウスが登場したときはもう一巻の終わりかと思い、あぁきっとアントワネットが目の前で殺されるんだろうって覚悟したんですが
クラウスもイライジャの幸せを優先してくれたのか、深追いはしませんでした。

 

 

イライジャ、最後日光浴びてたけどどうなっちゃうのでしょうか
そのまま死ぬってことはないと思うんだけど、その反動で記憶が戻ったりするのかな?

アントワネットと幸せになってほしい気持ちもありつつ、でもニューオリンズはピンチの予感だからなぁ・・・

 

オリジナルズ ファイナルシーズン エピソード4へ続く

 

オリジナルズ シーズン5 エピソード4 見どころ

 

 

オリジナルズ シーズン5 エピソード3 ネタバレ あらすじ 感想 ファイナルシーズン

2 thoughts on “オリジナルズ シーズン5 エピソード3 ネタバレ あらすじ 感想 ファイナルシーズン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。