ヴァンパイア・ダイアリーズのスピンオフ作品、オリジナルズのシーズン4が遂にスタート、エピソード1「Gather Up The Killers」のネタバレ、あらすじ、感想です。今回のオリジナルズは窮地にたったマイケルソンファミリーをヘイリーが救おうと孤軍奮闘するエピです

 

 

オリジナルズ第1話の続き、最新第2話のネタバレはこっち

オリジナルズ シーズン4 エピソード1「Gather Up The Killers」見どころ

 

 

オリジナルズ シーズン4 エピソード1「Gather Up The Killers」ネタバレ あらすじ

 
ヴィンセントは魔女たちを前に演説をする
クラウスが居なくなってから5年
ヴィンセントは外からニューオリンズにやってくるヴァンパイアたちを協力して倒して平和を保とうと呼びかける

 

クラウスの館の地下にはクラウスが鎖につながれていた

マルセルニューオリンズにやって来た女ヴァンパイアと打ち合わせ
マルセルは情報収集のため女を雇っていたのだった
女が報告する
マルセルが危惧していたとおり、クラウスに恨みを持つヴァンパイアが次々とニューオリンズへやって来ている。そして中にはマルセルにまだ怒っている魔女たちと結託しクラウスを奪おうと考えているものもいるという
マルセルは魔女たちとは休戦しているし、ヴィンセントも平和を望んでると疑惑を否定
しかし女は魔女たちはシギルを中心に夜な夜な集会を開き、何やら壁に呪文を描いている
ヴィンセントがそれを知ってるのか、それとも知らないのかはわからないけどと説明
マルセルは直接ヴィンセントに訊くと答える

女は報告を続ける
アリスターがヘイリーを探している
アリスターはヘイリーを見つければマイケルソン一族にたどり着けると考えていた
そしてアリスターは表向きはクラウスからの独立を祝う為に街にやってきている
しかし本当の目的はクラウスの血がほしいのだと
そうすればクラウスの血筋、またはクラウスの子供を追うことが出来るからと報告

 

マイケルソン一家のことは誰もこの5年耳にしていないとマルセル
女はアリスターはストリックスのメンバーを捕まえてイライジャが生きていることを確認
そしてヘイリーがどうにかマイケルソン一家を復活させようとしているのではと考えるに至ったのだと

 

ヘイリーは隠れ家で棺桶の中で眠りにつくイライジャを見つめていた
ホープちゃんはすっかり大きくなった
隠れ家にやって来たのはメアリーというおばあちゃん
ヘイリーはイライジャたちを蘇らせるため奔走していた
フレヤの毒に対する治療薬、レベッカの呪いを解く魔女も見つけた
メアリーは本気で生き返らせるつもりかと訊く
ヘイリーの意思は固い
よみがえらせるためには7つのウェアウルフの部族が必要。
ヘイリーは既に6つを発見、そしてメアリーは死滅したと思われた最後の部族の居場所を見つけたとメモを手渡す。
しかし罠かも知れないと警告する。

マルセルはヴィンセントとバーで待ち合わせ
マルセルはヴィンセントの後ろでシギルがコソコソ何かを企んでいるからなんとかするように頼む

マルセルがクラウスの元へやって来る
マルセルはアリスターが街にやって来たことを伝え
殺してもいいがアリスターをどうてなづけるのかと訊く
クラウスはマルセルの持ってきた血の瓶と引き換えにアリスターはプライドが弱みだと説明する

 

ヘイリーはメアリーにホープちゃんを任せて
イライジャたちを棺桶に入れたままトラックにのせ、車を走らせた

 

 

ジョシュはヴィンセントに教会にやって来たマキシーンがヴィンセントに気があるとアドバイス
ヴィンセントはマキシーンを誘う、マキシーンはヴィンセントを夕食に招待

マルセルはありスターたちを迎えるホームパーティーを開く
アリスターがマルセルに剣をプレゼント
マルセルとアリスターは乾杯
アリスターはクラウスを苦しめていると聞くが証拠がほしいと迫る
自分の目でクラウスが苦しむところを見たい
クラウスの血が一滴欲しい
イライジャがどうしてかまだ生きていることは解ってる
アリスターが知り合いの魔女から聞いた話だが、イライジャの命は何か不滅の力とリンクしていて
それはクラウスに違いないと考えていると言う
クラウスの血があればそのリンクが本当か確かめられる
そしてリンクが有るなら、クラウスを殺す理由になる、そしてクラウスの血筋を根絶できると
だからクラウスを殺せと迫る

しかしマルセルは拒否、アリスターは拒否するなら
自分の仲間たちを引き連れて街にやってくると脅す
マルセルは深夜にクラウスの館で待ち合わせする

ヘイリーがバーで女の様子を伺う
バーカウンターへ駆け寄った女に話かけるヘイリー
キーリンというウェアウルフの女にヘイリーは話があると連れ出す

アリスターのもとに部下からヘイリーを見つけたとメッセが
部下にふたりとも殺せと命じる

ヘイリーは逃げようとするキーリンを説得
キーリンは部族の中で生き残った最後のひとりだった
追手が来ていることを察したヘイリーはキーリンを気絶させ連れ去る

 

 

クラウスの元へマルセルが
マルセルがイライジャを噛んだ時にイライジャが死にそのサイヤラインも死ぬはずだったが
そうならなかった。ヴィンセントに調べさせたらクラウスの兄弟はクラウスに繋がっていていることがわかった。レベッカに何かあったら許さないぞと迫る
クラウスはこれでアリスターを殺すしかなくなったなと嬉しそう
マルセルはアリスターを殺せば、アリスターの説が正しいと周りが考え、ニューオリンズは敵だらけになるだろうと危惧
そして、クラウスの血が一滴あれば家族を追える、ホープちゃんもなとマルセル
クラウスは自分を解放したらアリスターたちを始末すると申し出る

キーリンが目を覚ます
ヘイリーは自分がハイブリッドで味方だと説明
ヘイリーはキーリンの毒を使ってフレヤを起こすのだと説明
キーリンはその後の開放を約束してもらい協力を承諾

ヴィンセントをクラウスの館へ呼び出す
ヴィンセントに館に境界魔法をかけて誰も出れないように頼む

ヘイリーはキーリンの毒をフレヤにぶっ刺す
ブレヤは目を覚ます
フレヤはヘイリーが用意した材料を確認し、直ぐに治療薬を創ると言う
失敗すればコールとイライジャが死ぬと

フレヤは魔法陣を描き呪文を唱える準備
そこへアリスターの手下たちがやってくる

 

アリスターが館へやって来る
マルセルは鎖につながれたクラウスをヴィンセントが描いた魔法陣の中へ放り込む
マルセルはアリスターにもらった剣を取り出し、自分でクラウスを殺せと手渡す
アリスターは魔法陣に入りクラウスを蹴り上げる

ヘイリーはアリスターの手下たちと闘う

 

 

アリスターにやられるクラウス
トドメを刺そうとするアリスターに反撃するクラウス
持っていた鎖を使って暴れる
しかしマルセルが後ろから簡単にクラウスの首をへし折る
そして強いのは自分で、ニューオリンズは俺の街だと宣言
押し黙る観客たち

ヘイリーはウェアウルフになり敵を倒しまくる

フレヤの魔法で治療薬が完成
ヘイリーは数が多い敵に苦戦
そこへイライジャが助けに入る
ふたりはキス

マルセルがバーで祝杯を上げていると
情報屋の女が魔女たちが街中に印をつけていると報告

クラウスは目を覚ましたヴィンセントにいつか逃げ出して復讐してやるという
ヴィンセントは昔キャミがクラウスは優しい心をまだ持っていると言っていたがどうしてお前はそんなに必死にキャミを否定しようとするのかわからないと言い残し去る

キーリンは開放しろとフレヤに迫るも
毒がまだいるからダメだと断られる

 

イライジャとヘイリーは死体を焼きながら語りあう
イライジャはクラウスを助けに行こうと言う

 
クラウスはやってきたマルセルを挑発
マルセルは自分に威厳が無いから、俺の名前を使っているだけだ
お前は弱いという。起こったマルセルはダガーをクラウスに突き刺す
倒れるクラウス

 

 

ヴィンセントのもとに息子のアダムが居ないとマキシーンがやってくる
アダムは廃墟をうろつく
とある部屋で情報矢野女がマルセルに報告したのと同じ魔法陣を見つける
背中から光が差し込む
振り向いたアダムは叫ぶ

ホープちゃんがずっと部屋で描いていた絵は魔法陣と同じだった

 

オリジナルズ シーズン4 エピソード2へ続く

オリジナルズ シーズン4 エピソード1 感想

久しぶりのオリジナルズ!ちょっとステファンとかデイモンのことに言及があるかと思ったんですがw無かったな~
マルセル最強って設定悪くないですね。弱ってるクラウスは新鮮です

ヘイリーがウェアウルフになって闘うところがあるんですが
こんなの久しぶりに見たなーと、最初のエピだから気合入ってたんですかね
あとホープちゃんがでかくなってて新鮮でした(笑)

 

 

 

オリジナルズ シーズン4 エピソード2「No Quarrer」予告編

海外ドラマ「オリジナルズ」シーズン4 エピソード1 ネタバレ あらすじ 感想 The Originals Season4

One thought on “海外ドラマ「オリジナルズ」シーズン4 エピソード1 ネタバレ あらすじ 感想 The Originals Season4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。