スタートアップ13

Netflix 「スタートアップ」13話 ネタバレあり感想 韓国ドラマ ネトフリ

ネットフリックスで絶賛放送中の韓ドラ「スタートアップ」のエピソード13話を観たネタバレあり感想です。本国韓国のTVNではもう撮り終えたとのことで最終回まもなくって感じですよね!話はドサン、チョルサン、ヨンサンのサムサンテックがシリコンバレーへと旅立ち・・・

 



スポンサーリンク


 

13話の続き、スタートアップ14話のネタバレ感想はこちら

 

Netflix 「スタートアップ」13話 ネタバレあり感想 韓国ドラマ ネトフリ

 

13話はダルミがインジェの会社の面接受けるとこから始まりましたけど・・・

このシーン逆圧迫面接でちょっとわらってしまいました。ダルミが面接される側なのに堂々としすぎてて

お姉ちゃん、今まであまり出番がなかったのですが13話は可愛さ爆発でしたね笑笑
スタジオチャクトウのくだりはやっぱ最高です。
マネエエエエエエエの後の「バイ」、何回観てもヤバい

 

3年経っておばあちゃん目が見えなくなってんじゃ・・・と不安でしたが、まだ大丈夫でしたね。
ハン常務とおばあちゃんのツーショットは涙腺崩壊マシーンなんで警戒してましたが、今回は二人きりシーンがなくてセーフでした

ヨンソルのハン常務へのアドバイスがイケてましたねー
「ためらい続けると敗者になる」
確かに3年チャンスあったんだし、ハンさんにはもっと頑張ってほしかったし。
スワロフスキーのアクセサリー・・・あれいつ渡せるんでしょうね。

 

その後物語は2STOで成功を納めたドサン達にフォーカス
めちゃ幸せそうなチョルサンとヨンサンがを見てて幸せをおすそ分けしてもらった気分です。
焼肉屋のふたりのシーンとか、お腹壊す伏線かと思ったんですけど笑 無事だった

 



スポンサーリンク


 

一方、ドサンはずっと落ち込んでる感じなんですよね・・・後で何もかも順調でつまらないみたいな理由が
語られるわけですが、ドサンはやっぱダルミがいなきゃつまんないよなーわかるよーーー

 

焼肉屋を出たチョルサンたちがサハさんに偶然の再会!
からのーランサムウェア事件勃発

ここでドサンからダルミに電話して助けにきてくれたっていう展開が胸踊りました。
ドサンから電話ってのも良かったですよねー。ダルミがハン常務にかけそうになったら・・・ドサン!!
持ってる男ドサン!

 

ピンチをサクッと解決してめでたしめでたしだったんですが
こっからダルミが落ち込みすぎなんですよねー、終わったのに帰らないし
あのあたりはダルミ何してたのか??でした。家になんとなく帰りたくなかったんですかねー
しまいには鏡チェックしてたもんな・・・あれはドサンに久々に会えたのに何でこの服だったんだって反省でしょうか

ドサンたちが来て解決したのはサクッとだったんですが、気づけば朝でした・・・

 

ラストシーン
朝の屋台での3人のやりとりはテンションあがりましたね。
シリコンバレーを捨ててソウルに戻る。
エンジニアを失ってピンチのダルミに、ジャケット取りに行くって言い訳もあって向かうわけですが・・・

 



スポンサーリンク


 

ここでまたダルミターン!ドサンのジャケットを手に涙・・もうハン常務の入る余地ナシ!(泣)
そうか徹夜して悩んでいたのはランサムウェアというよりもドサン好きすぎるけど、またシリコンバレー行くしなーさみしいの涙だったんですね

 

ここでハンさん VS ドサン勃発!!
ハンさん、いきなりドサンエレベーターに押し込むとかちょっと失礼過ぎません?
ジャケット取ってから話したかったろうに・・・

次回14話予告編

雑誌のインタビュー記事とか出て、サムサンテックすげー

そして来週15,16話でもう最終回なんですよね、きっと。寂しすぎます

 

スタートアップ 14話へ続く

 

「Netflix 「スタートアップ」13話 ネタバレあり感想 韓国ドラマ ネトフリ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix 「スタートアップ」14話 ネタバレあり感想 韓国ドラマ ネトフリ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。