六本木クラス 1話ネタバレ感想 梨泰院クラス観た人が正直レビュー

リメイクのニュースに韓ドラ界隈だけでなく日本中がざわついた、あの「六本木クラス」がついに放送開始。ネトフリでもちろん梨泰院クラスを完走した私が日本版リメイクの六本木クラスをNetflixで観てぶっちゃけ正直レビューします。ネタバレありの感想です。

 


スポンサーリンク

 

六本木クラス 1話ネタバレ感想 梨泰院クラス観た人が正直レビュー

きらペリおすすめ度

 

再現率の高さに唸った!まさかの府中はじまり。府中に梨泰院のロケで使われたようなあのバス停に近い場所があるなんて感動。アイデアを凝らしたリメイク自体には満足。しかし・・・・音量おかしくないですか?声ちっちゃ!!!

 

このリメイクはNetflixで梨泰院観た人がツッコミんだり、懐かしんだりしながら観るものですよね?きっと。
なのでどこまで韓国版に忠実なのか、どこを変えてきたのかっていうのが見どころです

あのバス停の雰囲気に似た場所が府中にあったっていうところが最も感心しました!!すごいよく見つけましたよねー。実際はあんなのじゃないのかもですけど
キャストの再現率も高い!欲を言えばパクセロイはもっとたくましいというかマッチョなキャストがハマったかなーとも

でも光石研と竹内涼真が並ぶシーンはほんとに親子感ありました。これは日本独自の雰囲気ですかねー
キャストといえば香川照之が何度も土下座要求するのには笑ってしまいました
韓国版もこんなでしたっけ笑 半沢直樹シリーズのイメージも相まって、もう香川照之=土下座になりつつある

 

 


スポンサーリンク

 

そして私が一番うれしかったのは作中で流れる「ガホ」の「はじまり」が日本語版で再現されてたことです!!

 

 

やっぱりこの曲がないと始まらん!!くせになる名曲です。

 

ドラマには満足なので今後も見続けると思います。不満は・・・声まじで小さすぎます。字幕ないとマジで無理です、何言ってるかわからない。。。
邦画あるあるですが、六本木クラスはドラマなのに音量がなんか邦画と一緒なのよねー

BGMとセリフのボリュームが違いすぎます。うるさくならないようにボリューム絞るとセリフ聞こえないのよね・・・マジ何言ってるか謎。ボリューム爆音にするとセリフは聞こえてもすぐにBGMかませてくるからびっくり爆音・・・のループ。

頼むから普通のドラマのボリュームでお願いします

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。