Netflix 私たちのブルース 13話 ネタバレ感想 ミランへの本音

Netflixで配信中の韓国ドラマ「私たちのブルース」最新13話を観たネタバレあり感想です。島中のアイドル、ミランが帰還し大盛りあがりの中、過去のいやな思い出が蘇り一人落ち込みモードのウニさん。同窓会を前にウニとミランの確執が表面化する?

 


スポンサーリンク

 

13話の続き、Netflix私たちのブルース最新14話のネタバレ感想はこちら

前話、Netflix私たちのブルース12話のネタバレ感想はこちら

 

Netflix 私たちのブルース 最新13話 ネタバレ感想

きらペリおすすめ度

 

ミランとようやく喧嘩?できたウニさん。化粧しながらミランがウニから本音を聞き出そうとするシーン考えた人すごくない?目をあわせては聞けないけど、化粧中なら聞きやすいってとこに唸った

 

全編ほぼウニとミランのエピソードで大満足です。ミランがウニの日記を読み、自分が嫌われていることを知る。
そこからしょぼぼーんとしちゃうんですが、まぁ前話を観た身としては、そりゃそうだろとは思う。

結局化粧しながら本音を聞き出そうとするもウニは何も答えず。ラストシーンにようやく酒の力も借りてふたりの本音がぶつかる!
日記を見られたことに対して怒ったウニにミランがブリジットジョーンズの日記では悪口は過去に書かれたものだったから許すってあったけど
これは長年知り合いだった友人が書いた最近の日記だよねっていうセリフがあって
いやー脚本すごいってなりました。あんなの言われたら返す言葉もないよな

ウニは義理堅いことが大事と思っているけど実際そうでもないってのも刺さりました。義理を大切にするから義務でやってんだろってことよね、ウニさんのこれまでの面倒見の良さとか、全部腹落ちするような指摘だったなーと

お互いを長年知っているからこそ、深くえぐりあう喧嘩は見応えありました。
視聴者はミランのことはよく知らないけど、ウニのことはもうなんとなくわかってるから、この中盤でキャラを深ぼる展開が出てきたとこに驚きました
聖人ぽいキャラの面倒見の良い姉貴キャラだったウニにも、ああいう一面があるのだな・・と

 

ただの脇役かとおもっていたミョンボにもDV被害の事実がでてきました!!!
ミョンボ可哀想過ぎる・・・爪が剥がれてるとか奥さんマジやりすぎだわ・・・

このネタはどう決着つけるのでしょうか離婚するとは思えんのですけどねーー

 

今回のウルルネタはヨンオクさんが許されて、海女さんNo.2と車に乗るとこです!
No.2のおばちゃん、後ろじゃなくって横に乗るてのも良かった。身の上話の効果バツグンすぎる・・・何があったかは次回14話で明かされそうですね

 

Netflix 私たちのブルース 14話予告編

 

「Netflix 私たちのブルース 13話 ネタバレ感想 ミランへの本音」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix 私たちのブルース最新14話ネタバレ感想 漢 ジョンジュン

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です