Netflix 美男堂の事件手帳 1,2話 ネタバレ感想 超ハイテンション刑事ドラマ

Netflixで配信中のドラマ「美男堂の事件手帳」最新1,2話のネタバレ感想です。ソ・イングク主演の刑事ドラマ。悪人に立ち向かう刑事を演じるのはソ・イングク・・・・ではなく今回のソ・イングクの役どころは元デカのカリスマ道士!笑

 


スポンサーリンク

 

2話の続き、美男堂の事件手帖3話のネタバレ感想はこちら

 

Netflix 美男堂の事件手帳 最新1,2話 ネタバレ感想

きらペリおすすめ度

 

とにかく冒頭から最後までハイテンション。こまかいこたーいいんだよ!お祭り騒ぎのママ1話終了。2話でやや失速

 

道士が本当に霊能力かなにかでお告げしているって話でも面白かったかなーとも思いますが
裏の設定はあるあるで万能すぎるハッカー?と筋肉担当がいる。と

ハンジュンとヒロインのジェヒはジェヒが幼い頃にハンジュンが憧れの刑事だったと。
しかしまだ明確には明らかになっていないですが、ハンジュンが事件に巻き込まれて刑事を辞めたみたいですねー

憧れだったハンジュンに何があったのかが今後のエピソードで明かされていきそうです。

1話は超ハイテンションで終わり、2話で一旦今の話は完結させるかなーと思ったら引っ張りました・・・
これはちょっと嫌な予感しましたねー。同じくソ・イングク主演の「元カレは天才詐欺師」みたいなダラダラ長い展開にしないでほしいなーーー

1話のキラキラしたハイテンションさ加減が続くのかと期待してたので2話の失速ぶりから
細かいところは意外とふつーなんだなーって粗に気づいてしまいました。

 


スポンサーリンク

 

道士っていう設定は詐欺師に置き換えちゃうと、あるあるの刑事、詐欺師ドラマぽいですよねー
3話からの挽回に期待。今の話はサクッと終わらせてスカッとさせてほしいです

 

「Netflix 美男堂の事件手帳 1,2話 ネタバレ感想 超ハイテンション刑事ドラマ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Netflix 美男堂の事件手帳 最新 3話 ネタバレ 感想 美男堂設立の経緯

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。