日本でも公開が決まった映画「クロニクル」、続編でも脚本を担当する予定だったがFOXに外されたマックス・ランディスが続編(になるはずだった)のストーリーをtwitterで公開しました。

クロニクル2のタイトルは「Martyr」にする予定だった

20世紀フォックスがボツにしたChronicle2の脚本内容は以下


・続編のタイトルは「Martyr」(Martyrは殉教者という意味)

・女性の悪役が登場(主役?)する

・1が好きなファンは多分嫌いだろう

・アイアンマンのロボットスーツてきなものが2つ出てくる

そして2じゃないけど、そのうちChronicleでもアベンジャーズ的なヒーロー大集合をやろうと考えていた。

Max LandisのTwitter

これだけきくとめちゃくちゃ面白そうですね!残念です。

Max Landis

collider.com

マックスは参加しませんが続編や製作するようです。いつ公開になるやら・・・

クロニクル主演のデイン・デハーンはココでまとめています

映画「クロニクル2」はこうなる予定だった?
Tagged on: